英会話のコツ:置き換え頭 (#7) 「That is a problem.」の応用

「置き換え頭」は英語脳を作るための便利な英会話のコツです。日本語に合わせて英語を作るのじゃなくて、英語に合わせて英語を作った方が、ちゃんとした英語になるだけじゃなくて、その方が実は簡単なのです。表現を1行として覚えて、そのあと、1部をモジる、1部を置き換えるのです。自分が元々知っている表現の1部をどんどん置き換えて、自分が言えることをどんどん増やしちゃいましょう。
「置き換え頭」を習慣にしちゃいましょう!

今回は「That is a problem.」の「That」置き換えです。今回は文の「主語」をモジりましょう!「That」は名詞なので、名詞なら何でもあり得ます。そして、超簡単な工夫で、動詞も形容詞もすべて使えてしまいます!

関連記事

  1. 【ネイティブキャンプ英会話】Marvin講師

  2. 1冊の本から広がる親子の英会話♡「何が見える?」

  3. ウナちゃんマン【スピードラーニング佐野】台湾人と英会話 コメディ

  4. 【女子高生】麻里亜 英会話を習う?【通信】

  5. ショートコント「自己紹介」「英会話」「ペット」「筋トレ」「好きな食べ物…

  6. ゆりやんの英会話教室~「エコキュート篇(キャンペーン)」~|関西電力

  7. 【ネイティブキャンプ英会話】Tom講師

  8. “Time heals.” ことわざの意味は?…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。