英会話のコツ:置き換え頭 (#6) 「What do you think about that?」の置き換え

「置き換え頭」は英語脳を作るための便利な英会話のコツです。日本語に合わせて英語を作るのじゃなくて、英語に合わせて英語を作った方が、ちゃんとした英語になるだけじゃなくて、その方が実は簡単なのです。表現を1行として覚えて、そのあと、1部をモジる、1部を置き換えるのです。自分が元々知っている表現の1部をどんどん置き換えて、自分が言えることをどんどん増やしちゃいましょう。
「置き換え頭」を習慣にしちゃいましょう!

今回は「What do you think about that?」の置き換えです。「that」は名詞なので、名詞なら何でもあり得ます。そして、超簡単な工夫で、動詞も形容詞もすべて使えてしまいます!

この動画で紹介している「置き換える」応用を使えば、何でも言えてしまいます!

ニック先生のサイト:
https://nic-english.com/

ニック先生の英語本:
https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8B%E3…

関連記事

  1. What’s it called? 意味は?「サンディエゴ…

  2. 関ジャニ∞クロニクル ゲストを当てクイズ 英会話伝言ゲーム など

  3. Speech/Recitation Contest Part 2 | …

  4. 陣内智則 英会話

  5. オンライン英会話のパロッツ君「Ella先生」

  6. ハッピー英会話レッスン#101 ポケモンGOで遊びながら英語の勉強 …

  7. ドラマ『陸王』を英会話で~イムランの「週末のできごとを英語で話してみよ…

  8. 【ネイティブキャンプ英会話】Sandy講師

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。