伊藤正雪祝勝会に250人、海外想定し英会話も本腰

7月28日に米キシミーでプロボクシングのWBO世界スーパーフェザー級王座を獲得した新王者伊藤正雪(27=伴流)の「新チャンピオン誕生祝勝会」が26日、東京・江東区のホテルで開催された。 同区の関係者ら250人が出席。クリストファー・ディアス(プエルトリコ)との同王座決定戦に判定勝ちし、世界王者となった伊藤は「近所の(伴流)ジムに通い始めてから9年で世界王者になるとは。王者になり、ここからがスタートライン。日本でも、海外でもビッグファイトしたいと思います」と意欲満々。米国など海外での防衛戦を想定し、来月から英会話の勉強に本腰を入れるという。 祝勝会の冒頭では、衣理香夫人、長女愛音(あのん)ちゃん、次女愛海(あいみ)ちゃんから花束を贈呈された。愛音ちゃんに「チャンピオン、おめでとう」と祝福されると、照れ笑いも浮かべた。 また、所属ジムの団太路会長は「ジム発足から21年目で、初めての世界王者が誕生しました。五輪を目指すアスリートはほとんどいない、近所の方がフィットネスで来るような環境で、気持ちを持っていくのは大変だったと思います。ありがとうございます」と伊藤に頭を下げて感謝するシーンもあった。

関連記事

  1. オンライン英会話: idiom英語レッスン1/100

  2. 英会話タイムトライアル 2017年12月8日(金)

  3. 海外旅行必須の文章41。英会話の勉強 – English …

  4. 20 1ヶ月半で日常英会話力を習得する「ネイティブトーク」 評判

  5. 【英会話レッスン】ニコナナ学園公開授業#11-1

  6. KONICA MINOLTA オンライン英会話【Josh先生】

  7. 1日5分の英会話 第12話

  8. 英語英会話一日一言Q006

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。