英語発想に従えば英会話はこんなに簡単! 英会話発想トレーニング have to

英語発想に従えば 英会話はこんなに簡単!
文科省の教育文法では決して英語は話せない。その垢( あか)を取り除いただくためにこれらの動画を製作した。
英語発想とは、動詞単体ではなく動詞をフレーズ(意味ある単位)にして英文を生産することだ。教育文法のように「後戻り」しないから、英語がそのまま 定着・蓄積する。これが国際水準となっている。
この動画では、日本語とネイティブよる音声が流れて来るが、瞬間の英作(英文の生産) を試していただきたい。
ファンクションメソッド英語研究会発行教材「コミニカ中学英語基礎編」と「英語発想トレーニング」から一部引用

関連記事

  1. ティーンのぶっちゃけ!英会話 第184回「余裕のプレゼン」

  2. 金ため英会話#90

  3. Mitch & 長女の英会話 vlog No. 004(20…

  4. カフェ英会話⑦ 「お待たせしました。」「以上でよろしいですか?」「ごゆ…

  5. 『ネイティブ感覚で話す英語フレーズ』発売記念トークイベント!

  6. 英会話起業、自分の思いより大事なことは?

  7. 【スカッとする話】大学のころ某英会話学校の勧誘がエラくうざいので「俺の…

  8. Lucy locket mother goose 歌 英語 英会話 リ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。