だからその手を離して★B’z(英単語学習替歌 英検準2級 vol.15)無味乾燥な暗記作業の苦痛を和らげる!知らない単語と簡単に友達になれる!

歌詞

確信してはconfident/rural 田舎の/文字通りのliteral
jealousは 嫉妬深い/in the first placeまず第一に
at all は 全く/argue ~を論じる/trick ~をだます
recommend ~を推薦する

automaticは 自動の/agree 賛成する
currentは現在の/severeは厳しい/wanna be without you

drop in at~~に立ち寄る
be impressed with~~に感銘を受ける
in case of~~の場合には/take advantage of~~を利用する
call on~~を訪ねる
anything but~~どころではない/tell me

as a result of ~~の結果として
by all means ぜひとも/一般に in general
all at once 突然に/do A good Aに良い
catch sight of~~を見かける/道に迷う lose one’s way
順番に in turn/一列に in a row/wanna be without you

out of order 故障して/cut down ~~を切り詰める
in quantity 大量の/dicide on ~に決める
look outは 用心する/call for~ ~を要求する
carry out~ ~を実行する/pull up ~を止める

再生リスト
5級 https://www.youtube.com/playlist?list…
3~5級 https://www.youtube.com/playlist?list…
準2級 https://www.youtube.com/playlist?list…
2級 https://www.youtube.com/playlist?list…

この「英語の単語・熟語学習替歌」は、46歳男性の私が子供に大量の英単語を、無意識のうちに暗記させる方法はないものかと試行錯誤する中で作成したものです。私の英語のレベルは英検3級程度なので、おそらく発音・スペル・イラストの選択などには間違いや問題が多数あり、正直「突っ込みどころ満載」だと思います。また、歌が苦手な私が歌っているので、心地よく鑑賞できるレベルとは到底言えません。

ただ、「1秒1単語」といった言葉にも代表される高速反復の暗記作業に苦痛を感じている方々には、本格的な暗記作業のウォーミングアップ程度にはなるのではないかと考え、公開することにしました。替え歌での暗記は非効率だ、邪道だ、などと否定的なご意見も多数あるとは思いますが、無味乾燥な暗記作業に強い抵抗を感じて単語帳を開けない人も多数おり、そういった方々には単語帳を開くキッカケにもなると思いますので、暗記の一つの選択肢として許容していただけるとありがたいです。

現在までに作成した英語の学習替歌は約120曲で、英検の5級から2級レベルまでの大半の単語・熟語が含めています。ある程度替え歌を聞いた後でテストが簡単に行えるよう、曲で使用した単語の大半は、学校ネット株式会社の「英検Ⓡ英単語」というスマホのアプリに含まれているものを使用しました。無料アプリですが、多数の単熟語が収録されている上に発音までしてくれる非常に優れたアプリです。iosとAndroidの両方で使えるので、理解度を試したい場合はぜひこのアプリを活用してみてください。

さて、現時点で替歌学習の効果の検証はしていないのですが、一定の仮説に基づいて作成しましたので、作成に当たってのコンセプトと、これまでに感じたことなどを少し書いてみます。まず、替歌動画が暗記に有効だと考えた根拠は次のとおり。

1、歌は勉強の苦痛を和らげる効果がある
2、隙間時間を活用できる(曲さえ流しておけばいつの間にか覚えてしまう)
3、替歌動画を見ながら歌えば「見る」「聞く」「歌う」という五感をフル活用した記憶法が実現できる
4、動画にイメージ画像(イラスト)を添えたら、英単語のイメージ化につながる
5、メロディーに乗せたフレーズは思い出しやすくなる

そして実際に替え歌を作って活用した感想

1、単語の暗記には最適だけど熟語は覚えにくい
2、長時間勉強を続けてもあまり疲れない(苦痛を感じにくい)
3、無意識のうちに口ずさむ替え歌が復習になっている
4、イメージ画像(イラスト)は記憶の強化に繋がっている
5、記憶の定着・強化にはテストが必要(見る・聞く・歌う、だけではダメ)
6、発音は別途の学習が必要
7、全く知らなかった単語が身近に感じられるようになる
8、リズムの遅い曲・間奏が長い曲は無駄な時間が多くなる
9、知っている単語が多い曲は無駄な時間が多くなる
10、知らない単語が多い歌は効果絶大
11、単語と意味が続けてリズムに乗っていると思い出しやすい

上手に活用するコツ
1、隙間時間に曲を聞く
2、空いた時間に口ずさんでみる
3、熟語の活用法は別途例文を調べて学ぶ
4、正しい発音は別途学ぶ必要あり
5、テストで抽出した弱点の単語を優先的に反復
6、リズムの遅い曲は倍速で聞く
7、どうしても覚えられない単語は、動画の上で
 「現時点での動画のURLをコピー」し、時間を置いてその部分だけ反復して聞く
8、ボーカルの歌が下手でも我慢する
9、替え歌だけで覚えようとしない
10、前記アプリの4択テストだけで覚えたと考えず、単語を見てすぐに意味が出てくるレベルまで反復する

最後に
この替歌動画の音楽がある程度歌えるようになったところで、同レベルの単語帳に目を通すと、とても面白く感じられます。単語を見てすぐに意味が出てこなくても「この単語はどこかで見たぞ?何の曲だっけ?」といった感じで積極的に思い出そうという感じになるんですね。全く知らない単語ばかりだと単語帳に目を通すことに苦痛が伴いやすいですが、見たり聞いたり歌ったことのある単語だと興味を持って目を通すことができます。また、替え歌の学習だけでは使い方が分かりにくかった熟語も、単語帳の例文に目を通すと「なるほど、この単語はこんな感じで使うんだ。」と興味を持って読むことができます。知らない人に興味を持ちにくいが、知っている人には興味を持ちやすい、という感じですね。そういった観点から見ると、替え歌動画の一番のメリットは「未知の単語を簡単に既知の単語に変えられる」ところにあると言って良いかと思います。

英語は、中学・高校・大学のどの過程に於いても中心科目であり、大学受験に於いては文系理系、志望大学を問わずに一定レベルの教養が求められる科目です。言い変えれば「避けて通れないのが英語の勉強」ということになると思います。そしてその英語の対策をする上で誰もが一番重要だと指摘するのが「単語の暗記」ですね。レベルが高い人は口をそろえて「文法が分かっても単語が分からないとどうにもならないが、多少文法が分からなくても単語が分かれば何とかなるケースが多い」と指摘している点を考えると、いくら英語のレベルが低い私でも、英単語の暗記の重要性は分かります。面倒でも「避けて通れないのが英単語の暗記」というなら、早い段階で覚悟を決めて対策に取り掛かった方が良いと私は思います。英語の勉強法は様々なものがあると思いますが、一見おふざけのようにも感じられるこの替歌動画でも興味を持っていただける方はぜひ、レベルに合った範囲の替え歌を繰り返し見て、聞いて、歌ってみてください。この替え歌をきっかけに、単語帳での学習が前に進むような展開になれば、私はそれが一番うれしいです。

※歌が下手なのはどうか許しくてください!

関連記事

  1. 中学英単語クイズで 暗記51日目.英語勉強

  2. 【NLPE英語コーチングプログラム】日本で唯一!世界基準の英語勉強法を…

  3. Nativesが学んでいる英語Grade1B-6

  4. 英語独学で確実に上達する3段階勉強法

  5. 時間がないとか英語を学べる環境がないとか言い訳をしているうちは英語を話…

  6. 「あ、意外と英語力伸びてる!」を無理やり実感させる方法。

  7. 英語 勉強 飲み屋 鹿児島

  8. Learn English Online School 11talk…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。