英語学習法#06. 英語(外国語)に「向き不向き」はあるのか?【John CorrollのMLAT】

言語学習には適正は存在するでしょうか?言語学者のジョン・キャロルは以下のような4つの点を挙げています。
1. 音声符号化能力
2. 文法に対する敏感さ
3. 連想記憶能力
4. 帰納的学習能力
これらに共通するのは「結びつき」。「結びつける能力」はどう伸ばせるのか解説します!

関連記事

  1. Bizmates無料英語学習 Words & Phrases…

  2. 英会話塾,英語教材,留学など、何をしても英語を話すことができない人の理…

  3. 音声英和対訳 01「人魚姫」原作 英会話学習素材 (聞き流し英語学習)…

  4. アナタに合わせるおしゃべり英会話ロボット Charpy Chocola…

  5. Bizmates無料英語学習 Words & Phrases…

  6. 英語勉強☆海外ドラマ「フレンズ」 Speaking of issues…

  7. これでダメなら英語はあきらめた方がいい!オンライン英会話|無料動画レッ…

  8. 丸暗記に頼らない英会話学習 動詞putでこれだけ話せるその3

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。