英語学習法#06. 英語(外国語)に「向き不向き」はあるのか?【John CorrollのMLAT】

言語学習には適正は存在するでしょうか?言語学者のジョン・キャロルは以下のような4つの点を挙げています。
1. 音声符号化能力
2. 文法に対する敏感さ
3. 連想記憶能力
4. 帰納的学習能力
これらに共通するのは「結びつき」。「結びつける能力」はどう伸ばせるのか解説します!

関連記事

  1. 中学英語のパターンでできる英会話①(1/10)英語リスニング聞き流し …

  2. 90日でマスター!英語 勉強しやすい★ストーリー英語バージョン 1 &…

  3. 小学生のための英語講座:一般動詞2

  4. 一緒に日本語を勉強をしましょう!【#3】

  5. CHEERIO – スリリング…英語学習

  6. 英語 勉強 面白い オンライン ピクチャー ディクショナリー

  7. ワーホリや留学のための英語勉強、聞き取れるまで準備する教材

  8. 【芸能人の英語力】キムタク英語インタビュー【日本語字幕】木村拓哉

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。