アポストロフィSの使い方【MCS英会話・文法レッスン#065】

MCS英会話・文法レッスン#065「アポストロフィSの使い方」

「’アポストロフィ」の使い方は中学校で習うと思います。
(’S)は「誰の」みたな時に使いますが、
実はこれにはさらに奥の深い使い方があったのです。
英語を勉強している方でも知らない人が多いかも!?

それは動画を見て確認してくださいね!

※動画を見て少し疑問に思うのは↓

Valentine’s Day
St Patrick’s Day
などは、みんなのものでは!?って思いますが、
バレンタインもパトリックも人の名前。
一人の人間を表しているので、これでいいんです。

少し頭は混乱するかもしれませんが、是非覚えてくださいね。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

JR尼崎にあるネイティブ英会話・ジャズ音楽の「森カルチャースクール」です。略して「MCS」
ネイティブバイリンガル講師の「ノワ先生」が英語のワンポイントレッスンを中心にアップする予定です。
英語と日本語が両方ネイティブというのは珍しい存在です。
ぜひネイティブの発音を聴いて語学力アップを目指しましょう!
チャンネル登録・コメント・ご意見お待ちしております。

お問い合わせは森カルチャースクールまで
ホームページ:http://mori-cs.com

——————————————————
[撮影機材]
カメラ
 Panasonic LUMIX G7
レンズ
 LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm
マイク
 RODE VideoMicro

[撮影解像度]
 1920×1080 60p

関連記事

  1. 家の設備の英語 Part2【MCS英会話・基礎レッスン#076】

  2. 接客英会話#15 何名様ですか?①(レストラン、カフェ、居酒屋、ホテル…

  3. オンライン英会話の講師【コットン先生】

  4. GIVE ME を英会話スピードで発音すると『ギミー』

  5. ネイティブの英会話が速いから聞き取れないのはウソ!リスニング力アップの…

  6. 【日常英会話】病院編(受付)聞き流しで覚える初心者向け英語#10フレ英…

  7. REINY先生の英会話#1 挨拶、自己紹介

  8. 【ネイティブキャンプ英会話】Yana講師

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。