アポストロフィSの使い方【MCS英会話・文法レッスン#065】

MCS英会話・文法レッスン#065「アポストロフィSの使い方」

「’アポストロフィ」の使い方は中学校で習うと思います。
(’S)は「誰の」みたな時に使いますが、
実はこれにはさらに奥の深い使い方があったのです。
英語を勉強している方でも知らない人が多いかも!?

それは動画を見て確認してくださいね!

※動画を見て少し疑問に思うのは↓

Valentine’s Day
St Patrick’s Day
などは、みんなのものでは!?って思いますが、
バレンタインもパトリックも人の名前。
一人の人間を表しているので、これでいいんです。

少し頭は混乱するかもしれませんが、是非覚えてくださいね。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

JR尼崎にあるネイティブ英会話・ジャズ音楽の「森カルチャースクール」です。略して「MCS」
ネイティブバイリンガル講師の「ノワ先生」が英語のワンポイントレッスンを中心にアップする予定です。
英語と日本語が両方ネイティブというのは珍しい存在です。
ぜひネイティブの発音を聴いて語学力アップを目指しましょう!
チャンネル登録・コメント・ご意見お待ちしております。

お問い合わせは森カルチャースクールまで
ホームページ:http://mori-cs.com

——————————————————
[撮影機材]
カメラ
 Panasonic LUMIX G7
レンズ
 LUMIX G X VARIO PZ 14-42mm
マイク
 RODE VideoMicro

[撮影解像度]
 1920×1080 60p

関連記事

  1. 児童教育 右脳イメージトレーニング ㉜ 新はじめての英会話 1 日本語…

  2. 「スターウォーズが、”リアルビジネス英会話”に…

  3. 【VR英会話】PJおじさんの買い物日記 ※VRゴーグル推奨

  4. 【ネイティブキャンプ英会話】Mari講師

  5. 【爆笑】英会話伝言ゲーム 「トライオン」

  6. 【ネイティブキャンプ英会話】Ana講師

  7. “in the long run” インディ鈴…

  8. 「ぶっ通しで働く」英語で?インディ鈴木が教える「サンディエゴ英会話」 …

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。