カンタンな英語でイギリス案内 [ 初級編 ]

カンタンな英語を使ってイギリス案内をしています。
主語 ( 青色 ), 動詞 (黄色 ), 補語 ( 緑色 ), 目的語 ( 赤色 )で
色分けをしています。

主語 ( 青色 )・・・英文中の主人公
動詞 (黄色 )・・・主人公の動作・アクション・be動詞
補語 ( 緑色 )・・・主人公の様子について説明する語句
目的語 ( 赤色 )・・動作の対象物 ( 動作を受ける側の人やモノ )
修飾語 ( 白色・または黒色 )・・英文の背景となるもの ( いつのことか? どこで? どのように?など )

わたし自身が、英語学習を続けていくなかで見つけた
分かりやすい方法で単語を分類しています。

学校で習うもの・一般論とは違う考え方をしておりますので、
その点をご了承いただけましたら幸いです。

修飾語以外を拾って読むと、英文の骨子( 言わんとすること )が
見えてきます。

速読をする方などは、修飾語を除いて読んでみてください。

楽曲提供: CYRANO RECORDS

関連記事

  1. VOAニュースで英語を学ぶ、特別英語で勉強する、レポート作成部3

  2. ほとんどの人が超えられない英語学習の最初の壁を打ち破る方法

  3. 【2018年01月】英語・英会話学習法ランキング

  4. 踏切アニメ ふみきり Learn colors | Color tra…

  5. CNN English Express 英語学習雑誌 英語 勉強法 中…

  6. 英語学習ビデオ

  7. 【英語勉強実況20Days】DAY20 この20日で分かったTOEIC…

  8. 英語で道順を教える Part 2 of 2 | サービス英語

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。