清宮、憧れDバックス・グリンキー投手と堂々英会話

清宮、憧れDバックス・グリンキー投手と堂々英会話
Thanks you verry much, like and sub video channel:► car shop help me: https://goo.gl/uFSv5V https://goo.gl/FaSMm7 My site :https://goo.gl/2QEBGG translate :https://goo.gl/2yf8uX
【スコッツデール(米アリゾナ州)31日(日本時間2月1日)=木下大輔、中島宙恵】日本ハムのドラフト1位、清宮幸太郎内野手(18=早実)が、米大リーグ、ダイヤモンドバックスのスター選手、ザック・グリンキー投手(34)からの激励に奮い立った。今日2月1日(同2日)のキャンプインは、負傷した右手親指の影響で別メニュースタートに。日々の状態を見ながら、完全合流の時期を模索する。 ◇     ◇ 異国の地で迎えるキャンプインを前に、期待感と悔しさが入り交じっていた。新人7選手のうち唯一、米アリゾナの1軍キャンプに呼ばれながら、まさかの別メニュースタートとなった清宮は「無理せず、どうやったら一番良い形でシーズンに入れるかを考えたい」と、焦りや不安など、負の感情をぐっと押し殺した。 新人合同自主トレで痛めた右手親指の状態は、悪くない。この日は丸1日、クラブハウス内に引きこもって、アイシングや電気治療など体のケアにあてた。今後は打撃練習を制限しながら、全体合流の時期を探っていくことになる。 傷心を、奮い立たせる出会いがあった。先乗り自主トレを行っていたDバックスのウエート場で、憧れのグリンキーと遭遇した。トレーナー室で見つけたラグビーボールを手にしていたため「ラグビー選手か?」と間違われたそうだが「ツーショット写真を撮ってもらいました。いい経験ができました」と、にっこり。中学時代に英語部で鍛えた語学力を駆使して、以前、ドジャース時代のグリンキーの登板試合を観戦したこと、同じ背番号21で喜んでいることなどを本人に伝えた。 ドジャースでグリンキーと同僚だった谷ヘッドトレーナーは「(グリンキーが清宮のことを)『22歳に見える』と言うので『日本で一番注目されている18歳だよ』と教えました」と2人を引き合わせた上で「ヒアリング能力が高く、大物相手にも、ちゅうちょなく話しかけていた」と

関連記事

  1. 【中級】「大変だった」を英語で~イムラン英会話~

  2. 【ネイティブキャンプ英会話】Steff講師

  3. 英会話の勉強のための基本姿勢

  4. 【レストラン英会話 中級編】ネイティブの会話から学ぶ「あとから二人くる…

  5. 高等工科学校 開校祭 英会話部

  6. 休日のレッスンその2『サクッと英語のリスニング練習』 【総合Lesso…

  7. 新しいオープニングとエンディングを作ってみた【MCS英会話・企画動画】…

  8. 【ネイティブキャンプ英会話】Rebecca講師

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。