TOEIC対策など英語学習を行う際に活用したいアドラー心理学

▼アドラー心理学の概要▼
⒈ 人間の行動には目的がある(目的論)
⒉ 人間を分割できない全体の立場から捉えなければならない(全体論)
⒊ 人間は、自分流の主観的な意味づけを通して物事を把握する(認知論)
⒋ 人間のあらゆる行動は 、対人関係である(対人関係論)
⒌ 人間は、自分の行動を自分で決められる(自己決定性)
⒍ 人間の生き方には、その人特有のスタイルがある(ライフ・スタイル)

◼︎コツ、大放出!【無料オンラインセミナー】
「英語を英語で考える英語脳を作り上げて
TOEICスコアアップを実現する実践的8つのステップ」
まずはこれをご登録ください!!
⇒ https://www.livingen.com/free

◼︎【公式ブログ】日々情報更新しています!
⇒ https://ameblo.jp/english-coach-kaori/

◼︎リビングイングリッシュラーニング公式サイト
初心者向け!TOEIC・英検受験のための英語コーチング
​​リビングイングリッシュラーニング
・最短3ヶ月間の短期間集中型
・完全プライベート・個別カリキュラム作成
・セッションとレポートのWサポート
⇒ https://www.livingen.com/

———————————————————
提供元:
リビングイングリッシュラーニング
英語コーチ香央里
———————————————————

関連記事

  1. 新しい単語、アメリカ英語、VOAの英語学習、VOA特別英語、コレクショ…

  2. 【英語苦手な方必見‼︎】英語フレーズの覚え方ȃ…

  3. 英語独学で確実に上達する3段階勉強法

  4. やり直し英語に最適。Lingvistで英単語学習。 のライブ ストリー…

  5. TOEIC930クイズで 暗記55日目.英語勉強

  6. 英語学習帳「Qulmee」とは? 先生編

  7. アリエルの海ネタギャグ好きが 分かるミニーちゃんへのお礼状

  8. パズルは英語で何と言う?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。