【毎日大喜利#3】外人の英会話教師を日本語だけでビビらせてください

どうしても多くの日本人は、海外の人にビビる傾向があるだろう。
それは体格の違いや文化の違いなど、「知らない」ことによって、おそれを抱いているのだ。
つまり、「知らない」=「恐怖」になるのだ。
だから、外国人を見ると避けてしまう人もいるかもしれないし、英語圏の人間ならば、英語で話さないと、と思ってしまう。
しかし、アメリカ人に「日本語話せる?」と聞くと、「話せるぜ、えーと、sushi,geishya,fuziyama,ninzya・・・どうだ!」なんて言ってくる。
生まれながらの先入観を忘れて、外国人に「日本語」でしゃべってみる、という新しい発想を持つことも悪くない。
ぜひ、「日本語」で震え上がらせてみてほしい。

関連記事

  1. HiBiKi StYle 第247回 使える?実践英会話|橘田いずみ

  2. 【海外旅行英会話】入国審査★Travel English conver…

  3. 『ラジオ英会話』2017年6月14日【遠山顕 】

  4. アイメイク 英会話 福岡

  5. 実際に使った英会話 日本編 日本で外国人に道を聞かれた時

  6. 【ネイティブキャンプ英会話】Angee講師

  7. 英語英会話一日一言-Q939

  8. 「我慢できない!」って英語でどぅ言う?【英会話上達のためのTips】

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。