【予約開始!】東京と大阪で英語イベント開催します!【Atsueigo Catch-Up Event 2017】

【Atsueigo Catch-Up Event概要、参加予約はこちら】
https://atsueigo.wixsite.com/atsueigo…
(予約開始しています!)

【開催日】
東京:2017年10月7日(土)
大阪:2017年10月14日(土)
<二部制>
13時半~15時(定員50名)
15時半~17時(定員50名)
参加枠が埋まり次第、募集は終了致します。

【場所】
東京:渋谷フォーラム8(渋谷駅徒歩5分)
http://www.forum-8.co.jp/access/
大阪:D-SPOT-ZERO(本町駅徒歩5分)
http://www.d-group.co.jp/d-spot/acces…
※ZEROが会場になります。

【イベント内容詳細】
英語学習者の抱える課題の一つとして、自分が英語学習の中で成果が出ないとき、問題は何か、そしてそれを解決する方法は何かを、自らの力で考え、導き出せないということがあると思います。そこで今回のAtsueigo Catch-Upイベントでは、その自ら考え英語学習を進めるスキルをEnglish Intelligenceと定義し、その向上を目指して、そもそも高い英語力を達成する上で必要な要素は何か、そして英語とは本質的に何から成り立っているのかということについてATSUの考えをお話させて頂き、皆さんが今後学習をする際に役立つフレームワークの形成をお手伝いいたします。

質疑応答、交流

皆さんからのご質問にその場でお答えします。
その後、Face to Faceで交流できる時間を設けます。

【参加費】 
2000円(税込み)

【決済方法】
・クレジット(ペイパル)
・銀行振込み

【イベント後、食事会】
イベント終了後の18時頃~
会場近くの居酒屋で懇親会を予定しています。
懇親会は参加希望者のみとなります。
※懇親会実費(4000~5000円程度)を当日ご負担いただきます。

————————————————————————————————————

英語学習方法を提供しているATSUです!

【英語学習サイト Atsueigo.com】
英語学習方法の概要、各試験別の学習方法などについては公式サイトでまとめています!
http://atsueigo.com/

【英語思考法講座】
英語の勉強をする上で必要な思考法を惜しみなく講座で伝授しています。
http://english-intelligence.atsueigo….

【Twitter】
告知や日々の生活、英語学習に関する意見の発信などはツイッターにて行っています。
https://twitter.com/atsueigo

【Facebook】
動画、コンテンツサイトの更新はFacebookページでも行っています!
https://www.facebook.com/ATSU-1554748…

【自己紹介】
こんにちは!

ATSUと申します。
私は現在27歳で、オーストラリアの大手会計ファームにて監査業務をしています。ですが学部まではずっと日本で過ごしてきたいわゆる純ジャパです。

しかし
英検1級 (2010 – 大学2年生)
TOEIC970点(L495、R475) (2010 – 大学2年生)
⇒その後990点獲得 (2014-大学院2年生)
TOEFL iBT 103(R26 L23 W28 S26) (2010 – 大学2年生)
⇒その後114点(L30 R28 S27 W29)を獲得(2015)
米国公認会計士試験全科目合格 (2013 – 大学院1年生)
IELTS8.5 獲得しました。(L9.0 R9.0 W7.5 S8.0 OA8.5)(大学院2年生)

を獲得しています。

本チャンネルを軸として
日本で22年過ごした純日本人として生きてきた私が培った「学習方法」を共有しています(つまり英語を教えるチャンネルではなく、英語学習方法をシェアしています。)

関連記事

  1. 英語学習書籍ALL IN ONEをWEBで学習(TOEIC700〜90…

  2. 『こんなことになるなんて思いもしなかった。』を英語でいうとɵ…

  3. 英語学習 Alice in Wondreland 11 ふしぎの国のア…

  4. 【ネイティブが使う日常英会話】超イケてるッ!

  5. キックスタート英語勉強法【#020】英会話 初心者のレッスン:日本とア…

  6. 45日間で英語ペラペラになれるシャドーイング英会話学習法 スピーキング…

  7. 大森子供英語|大森で子供が英語を習うならファーストラーニング大森

  8. 伝わるってたのしい! 東京で英語体験

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。