Deep Learning で英語学習ー語源を知る機能

Deep Learning で英語学習ー語源を知る機能
エントロピー増大の法則により単語が増え、言い回しが増えて言語は乱雑になってしまった。
Deep Lerning は乱雑を 整理整頓して分かりやすくする。
全てのソフトウエアプログラムは。乱雑さを整理している。
プログラムを書く作業が必要なので、結局はエントロピーは増大しているが。。。。
漢字は、木へんやサンズイがありどんな意味を持つか推量できる。
英単語にも、木へんやサンズイに相当する部分が隠されている。
これを語幹という。
Deep Learning プログラムは語幹をカラーで示す。
sta-; sti; は 同じ意味を持つ。
stand; still; stay は同じ意味を持つ。

関連記事

  1. 高校英単語クイズで 暗記157日目.英語勉強

  2. 英語勉強中、歌を聞いたら本当に集中力は上がるの?

  3. 5年前の英語と今の英語を比べてみた【CC字幕付き】

  4. TOEIC730クイズで 暗記3日目.英語勉強

  5. サクッとリスニング練習(英語の熟語 その1)【総合Lesson#15】…

  6. 中級英単語クイズで 暗記45日目.英語勉強

  7. The Beatles – Let It Be 歌詞和訳(…

  8. 【聞き流し・リスニングと発音の達人になるための英語学習法】ストーリー6…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。