Deep Learning で英語学習ー語源を知る機能

Deep Learning で英語学習ー語源を知る機能
エントロピー増大の法則により単語が増え、言い回しが増えて言語は乱雑になってしまった。
Deep Lerning は乱雑を 整理整頓して分かりやすくする。
全てのソフトウエアプログラムは。乱雑さを整理している。
プログラムを書く作業が必要なので、結局はエントロピーは増大しているが。。。。
漢字は、木へんやサンズイがありどんな意味を持つか推量できる。
英単語にも、木へんやサンズイに相当する部分が隠されている。
これを語幹という。
Deep Learning プログラムは語幹をカラーで示す。
sta-; sti; は 同じ意味を持つ。
stand; still; stay は同じ意味を持つ。

関連記事

  1. カーペンターズ – Yesterday Once More…

  2. 自分に合った英語学習法を見つけるには?

  3. #26 日本語での英語学習 Cambridge English むつ市…

  4. クイズ、英語の歌(Track37~38)『CDつき 安河内哲也の55歳…

  5. 丸暗記に頼らない英会話学習 動詞sayでこれだけ話せるその3

  6. 新センター英語をネイティブに見せたら解釈が4通りあると言われたw

  7. 映画で学ぶ実践英語 英語学習映画「オズの魔法使」04 ミス・ガウチ 英…

  8. 小学生のための英語講座:数にこだわる英語 単数・複数

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。