[A5E 61] 関係代名詞を英会話で使ってみよう!『詳細を伝えたい』

中学の英語の授業で、誰しもが通る道『関係代名詞』。これを英会話で実際使うには・・・・避けて通っていた筆者ですが、いざ使ってみると便利なのです。今回は、一つのことを詳細に伝えたい時に関係代名詞を用いることに焦点を当てて話してみます。慣れてくると、ふとした会話でも使えるようになりますよ!
ちなみに、普段の会話でよく使われる関係代名詞は
I understand / I don’t understand what you’re talking about.
(この what は、相手の話ている「事柄」を指します)
You’re the one who answered my phone call.
That’s what I’m talking about!
などなど・・・実際よく出てくるので、無意識に理解したり使ったりしているかも知れませんよ!
Thank you so much for watching my YouTu-blog!

無料メールレッスンの簡単登録はこちら→ http://beast-ex.jp/fx3912/1
有料オンラインクラスの詳細はこちら→ http://www.afterfiveenglish.com/onlin…

email: after5english@gmail.com

関連記事

  1. 英語で「今日は残業?」のニュアンスを出すには。ビジネスで使える英会話

  2. 【英会話リスニング 聞き流し・初級】ワンミニッツイングリッシュ- Lo…

  3. (英会話)オノマトペ (擬音語)について

  4. 【公式】【あにぷぅ】CV島﨑信長&滝口幸広!『英会話教師  前園くんと…

  5. One Gengo 英会話 Lesson: TOEC Listenin…

  6. 「英語で考える」方法、衝撃の英会話、センター試験、英語対策で英会話ペラ…

  7. オンライン英会話 講師紹介「Didith」

  8. Check it out! Check them out! 英会話と…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。