Bizmates無料英語学習 Words & Phrases Tip 161 “I’m not in a position to…”

無料ビジネス英語学習 Words & Phrases 第161弾は、”I’m not in a position to…” です。

物事を決める際、決定権を持つ立場の方が何をなすべきかを最終決定することってありますよね。
今回は自分の立場を使える表現を紹介します。

例えば、ヒカは同僚のタロウに
“Can we raise the budget?”「予算上げられない?」と聞きました。
「私には決定権がないんだよね。」と返答したい場合、あなたがタロウなら英語で何と言いますか?

“I can’t decide that.”「私は決められません。」
でも伝わりますが、少々強い表現に聞こえます。また、決められない理由までは伝わりません。

そこで
“I’m not in a position to make that decision.”「私には決定権がないんだよね。」
と言ってみましょう。

発音もビデオでチェック!
ぜひこの表現を使ってみて下さい。

【ビジネスパーソンのための英語学習ポータル「Bizmates Channel」】
▼このコンテンツ(ビジネス英会話レッスン動画)の詳細はこちら▼
http://goo.gl/HqvLMG

【オンラインで学ぶ「高品質」ビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)】
▼Webサイトはこちら▼
http://www.bizmates.jp/

関連記事

  1. #1 | 学年ビリでも英語通訳士になれた「秘法」! | 100LS…

  2. 英語のリスニング力は胎児に戻れば上がる?

  3. 英語学習法

  4. 映画のあらすじで英語の勉強002 何の映画でしょうか?(答えは説明欄)…

  5. 英語がペラペラに話せるようになる過程①~最初は日本語で理解する?

  6. 丸暗記に頼らない英会話学習 be動詞でこれだけ話せるその23

  7. マルーン5 – Payphone【歌詞/和訳/日本語】Ma…

  8. 【英会話】1年留学しても小学生英語…その理由って?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。