英文法学習法 留学なしでもTOEIC満点、IELTS8.5、英検1級、TOEFL iBT 114

文法はこう学習する!文法を正しく使える、そして話せるための効果的学習方法を紹介します!

今回は文法の学習方法について解説します。
以下のことをしている方、今すぐやめましょう。
・文法の問題集をただひたすら解いている
・文法用語を覚えている
・これは同格のthatだから~のような英文法の解釈の仕方をしている

これらは学校や予備校の先生が大好きな勉強方法です。とにかく文法用語を巧みに操り解説し、問題を解かせます。大学受験、試験などに合格するだけならそれでも良いでしょう。しかし、それで英語を実際に使えるようなレベルに出来るのでしょうか?そもそも、その先生は英語を「高いレベルで」話せるのでしょうか?話せる人は当然いるでしょうが、ほとんどの方はそうでないと思います。そうした現実はそういった学習方法があまり効果的・効率的ではないということを暗示しているのではないでしょうか。私もそんな学習をして伸び悩んだことがあります。しかし、以下の方法を実践してから、英語力は飛躍的に伸び、高校の授業がくだらなくなりました。

とにかく文法は
・文の形を理解する
・意味を理解する
・使う
・習慣化した独り言等に落とし込む
・無意識的に文法が分かるレベルにする

というステップがとにかく効果的であると私は考えています。

英語なんて誰でも出来ます。英語試験合格、英文法の問題が解ける、といった目標を最終目標にするのは止めて、それら通過点として、もっと高いレベルを目指してみませんか?

英語学習方法を提供しているATSUです!

【英語学習サイト Atsueigo.com】
英語学習方法の概要、各試験別の学習方法などについては公式サイトでまとめています!
http://atsueigo.com/

【英語思考法講座】
英語の勉強をする上で必要な思考法を惜しみなく講座で伝授しています。
http://english-intelligence.atsueigo….

【Twitter】
告知や日々の生活、英語学習に関する意見の発信などはツイッターにて行っています。
https://twitter.com/atsueigo

【Facebook】
動画、コンテンツサイトの更新はFacebookページでも行っています!
https://www.facebook.com/ATSU-1554748…

【自己紹介】
こんにちは!

ATSUと申します。
私は現在27歳で、オーストラリアの大手会計ファームにて監査業務をしています。ですが学部まではずっと日本で過ごしてきたいわゆる純ジャパです。

しかし
英検1級 (2010 – 大学2年生)
TOEIC970点(L495、R475) (2010 – 大学2年生)
⇒その後990点獲得 (2014-大学院2年生)
TOEFL iBT 103(R26 L23 W28 S26) (2010 – 大学2年生)
⇒その後114点(L30 R28 S27 W29)を獲得(2015)
米国公認会計士試験全科目合格 (2013 – 大学院1年生)
IELTS8.5 獲得しました。(L9.0 R9.0 W7.5 S8.0 OA8.5)(大学院2年生)

を獲得しています。

本チャンネルを軸として
日本で22年過ごした純日本人として生きてきた私が培った「学習方法」を共有しています(つまり英語を教えるチャンネルではなく、英語学習方法をシェアしています。)

関連記事

  1. 【大森小学生英語】大森で小学生が英語を習うならファーストラーニング大森…

  2. 英語学習を最大化する時間術【精神科医・樺沢紫苑】

  3. 【最短で早稲田大学に合格できる英語勉強法】政治経済学部・法学部・教育学…

  4. 飛行機のスーパーウィングトランスフォーマー驚きの卵Tayo英語学習数の…

  5. Vol.9「観光で使う英語と仕事で使う英語はどのように違いますか?」山…

  6. 独自開発したシステムによる言語情報の研究。英語学習の効率化と教員の働き…

  7. 『これに記入して。』を英語でいうと❓フレンズʵ…

  8. 何だかんだ厳しいこと言ってるけど最終的に英語の勉強は楽しくテキトーでい…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。