Bizmates無料英語学習 Words & Phrases Tip 128 “rain or shine”

無料ビジネス英語学習 Words & Phrases 第128弾は、”rain or shine” です。

ビジネスでの方向性、イベントの参加等、何かを明確にする必要がある場面ってありますよね。
今回はそんな際に、何があっても実行することを伝えるフレーズを紹介します。

例えば、ヒカは同僚のタロウに重要なイベントに来てほしいと考えています。
“Are you absolutely sure you can come?”「本当に来れる?」とヒカが言いました。
「何があっても行くよ。」と伝えたい場合、あなたがタロウなら英語で何と言いますか?

“I will go 100%”「100%行きます。」
でも意味は伝わりますが、より説得力をもった表現があります。

そこで
“I’ll be there rain or shine.”「何があっても行くよ。」
と言ってみましょう。

発音もビデオでチェック!
ぜひこの表現を使ってみて下さい。

【ビジネスパーソンのための英語学習ポータル「Bizmates Channel」】
▼このコンテンツ(ビジネス英会話レッスン動画)の詳細はこちら▼
http://goo.gl/liS9Zs

【オンラインで学ぶ「高品質」ビジネス英会話 Bizmates(ビズメイツ)】
▼Webサイトはこちら▼
http://www.bizmates.jp/

関連記事

  1. 高校英単語クイズで 暗記234日目.英語勉強

  2. 日本のアイテムを英語っぽく発音する必要はあるのか?

  3. 英語学習 単語からやるべき?文法からやるべき?

  4. 楽々イングリッシュコミュニティオンラインセミナー第1回英語の基本:アウ…

  5. 【短期間で英語が上達する】デトロイトスピードラーニング【ネイティブ英会…

  6. SOEL 「英語学習理論3」 ★【英語勉強法/英語学習法】

  7. 水戸の英語塾 グッドスクール 中学1年生クラス

  8. 英語学習映画「汚名」01 スパイ容疑の娘アリシア リスニング用リンク動…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。